子どもからの相談は全国より無料でお受けしています

ウィーズへは親の離婚や別居に悩む子どもたちからの相談が毎月数十件来ます。全ての相談対応を無料で行い、解決に向けて必要な費用※をウィーズに寄せられる寄付により賄っています。

【解決に向けて必要な費用の一例】
・離婚後に一度も会っていない親に会いたいこどもが、親の居場所を確認するための公的書類請求費用
・子どもの状況をより理解するための対面相談に係る交通費
・子どもが親に自分の気持ちを伝えられるよう、子どもの希望で話し合いの場に同席するための交通費

ウィーズの支援は支援がいらない状態にするための支援です

面会交流調停実施件数が10年前の3倍に昇っている中、面会交流支援団体への支援要請は増加しており、 ニーズが多く支援者が足りない現状が課題となっています。高葛藤の末に離婚を選択した両親が当事者同士で面会交流を実現させるのはとても困難だからです。特に裁判所などでの取り決め事項をもとに面会交流を実施していくケースでは、両親間の信頼関係はほぼ全て崩れてしまっています。
ウィーズの面会交流支援は取り決め通りの面会交流の実施だけでなく、離婚後の夫婦としてではなく両親としての関係の築き方、係争中の両親の葛藤の狭間に置かれてきた子どもへの対応の仕方など、子どもと両親がそれぞれ笑顔で暮らしていけるようにサポートします。

ウィーズの面会交流支援員は常に学び続けています

民間支援団体にはそれぞれ団体色がありますが、私たちは親が離婚した子どもの立場の当事者をスタッフに多く抱えています。また、研修には座学研修+ロールプレイング+OJTと一人立ちまでに1年程の期間を設けています。外部研修などへも積極的に参加をしています。
子どもの当事者の視点で支援に取り組める人材を養成し、子どもの健全育成に寄与したいと考えています。


アクセス


■新京成線 習志野駅 徒歩30秒 ※改札出てすぐ目の前!
■新京成線・東葉高速鉄道 北習志野 徒歩11分

法人概要

法人名特定非営利活動(NPO)法人ウィーズ
住所〒274-0063 千葉県船橋市習志野台4丁目1−7
TEL047-404-6660
FAX047-404-6662
事業内容・学習塾事業
・面会交流仲介支援事業
特定非営利活動の種類(1)子どもの健全育成を図る活動
(2)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

こちらもご覧ください