クローズ

活動紹介

Activity

家庭環境に悩む子どもとその親も、
次世代に連鎖を残さないために。

ウィーズは家庭環境に悩む子どもたちが
「価値ある自分を信じられる」ために、いまとこれからを支援します。

ウィーズが取り組む課題

  • 両親の仲の良い姿を
    見たことがない。
  • 毎日、どうして
    生きているんだろう
  • このまま家族でいることが
    しんどい…

家庭環境は、子どもの心の発達に大きな影響を与えます。
心の苦しみが子どもたちの非行や不登校にもつながります。

相談支援

  • 無料LINE相談

    無料LINE相談

    10代~20代の家庭環境に悩む方を対象に、無料のLINE相談を受け付けています。(24時間対応)
    心の苦しみや自分の思いを吐き出していただき、心の居場所づくりを行います。

  • 対面相談

    対面相談

    対面で顔を見ながらの相談も受け付けています。
    みちくさハウスでお話ししましょう。 スタッフがあなたの近くまで行くこともできます。

みちくさハウスの運営

みちくさハウス

みちくさハウス

ご寄付という形での支援をお待ちしております。毎月1000円からのご寄付、一回ごとの寄付、会員制度からお選びいただけます。

面会交流支援

  • 面会交流支援員

    無料LINE相談

    親に会ってみたい子どものサポートや親に会うことに負担感や義務感を感じている子どものサポートをおこなっています。

  • 親御さん向けセミナー

    親御さん向けセミナー

    別居や離婚を選択しても、そのことが子どもたちに負の影響を与えないようにするために。ウィーズと一緒に考えましょう。

支援員養成

支援員養成

スタッフの体験を活かしたサポート

親の離婚を経験したスタッフが自らの過去の経験を消化して、子どもたちの力になるピアサポートを実現していきます。

学びプログラムの実施

  • 法教育プログラム

    法教育プログラム

    法教育プログラムとは法律と私たちが持つ権利、様々な家族のカタチについて学ぶことができる全3日間で行われるプログラムです。

  • 子ども向けセミナー

    子ども向けセミナー

    子ども向けのセミナーでは染色体験教室やお金の教室、アンガーマネジメントなどのイベントを行っています。

啓発事業

  • 親・支援者向けの講演

    親・支援者向けの講演

    「子どもも親もエンパワー」というミッションのもと、親御向けのセミナーを開催しています。
    講演をおこない理解を深めていただいています。

  • 映画上映会

    映画上映会

    親の離婚を経験した子どもを主人公にした映画「Mommy or Daddy?~パパかママか~」の上映会をおこなっています。

子どもたちのために
できること

複数の寄付プランを設けています。また頂いた寄付は私たちの活動の運用費させていただきます。
私たちが継続的に活動でき、より多くの子どもたちを守るため、あなたのご支援をお待ちしております。

  • 毎月の寄付をする

    毎月の寄付をする
  • 企業・団体としてのご支援

    企業・団体としてのご支援

    企業のCSR活動の連携や、SDGs達成など、ご協力できることがありましたらご連絡ください。
    寄付、講演依頼などもお待ちしております。